SU-70.jp

www.su-70.jp
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
小田実
2008.03.10(Mon)
昨夜NHKのETV特集「小田実 遺す言葉」を観た。

私位の年代の人にとっての「旅のバイブル」はやはり「深夜特急」あたりだろうが、それよりも前の親の世代にとってのバイブルは小田実氏の「何でも見てやろう」である。
学生時代からべ平連、市民運動などの活動を振り返っていた。

彼が気にかけていたのは、やはりアメリカとの関係。
外資の保険会社が国民健康保険をつぶそうとしている。 だとか改憲の話。日本はもっと九条を誇るべきだ、軍事産業を核としないでこれだけ繁栄している国は無いと。国民投票の可決最低人数が決まっていない事なども。


そういえば最近 国民投票の「成人」の年齢を18歳に引き下げる流れが出来つつあるが、それも憲法改正への動きなのだろう。

VTRを観ていて、小田実氏の講演や演説を聞いてる人々がおじさんやおじいさんばかりなのが気になった。彼は死ぬまで執筆し作家であり続けた。

あまり小田実氏の本を読んでいないのでちょっと読みあさってみよう。
もっと この国がどうなろうとしているのかをみていかねば。

R.I.P.

22:28 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< FIX | main | adidas×motown >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
uq
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
RECOMMEND
SPONSORED LINKS